一人暮らしの親の生活がとても心配です

私も家庭をもって子供ができてから親の愛情をあらためて感じるようになりました。
ここまで育ててくれたのは大変だったろうし、
過去のことを思い出すとそのときの親の気持ちがなんとなくわかるような立場になりました。
私が年を重ねてそういうことを理解できるようになったということは、親も年をとっているということを意味します。
私も私の兄弟も結婚して実家からは少し離れたところに住んでいます。
母親は数年前に他界し、今は父一人暮らしです。
自分で食事を作ることはできますが、やはり心配です。
一人暮らしだとさみしくはないか、きちんと栄養バランスのとれた食事をとっているのか
本当にいろいろなことが気になります。
同じように、兄弟も心配していてペットを飼ってはどうかと父にすすめたりしています。
できるだけ週に1回以上は電話をかけて連絡をとっています。
理想は毎日がいいのですが、子育てにおわれていつのまにか夜遅くになってしまい。
連絡するタイミングを逸してしまいます。
今私は賃貸住まいですが、いずれ一戸建てに住みたいと考えていて、本音では父と一緒に住みたいです。
できれば今からでも一緒に住んでごはんを作ってあげたいという思いです。
でも、一緒に住むことになる夫の考えもわかりませんし、夫側の親のこともあります。

今はまだ小さな心配事ですが、今後大きな悩みになるかもしれません。
まだ父親はまだ年金をもらっていない年齢なので心配しすぎなのかもしれませんが、
一人暮らしの父親にはさみしい思いをせずにいきいきとくらしてほしいと願うばかりです。